Googleマイビジネスで口コミを増やす方法_記事トップ画像

MEO

Googleマイビジネスで良質な口コミを集めるには?

店舗を運営する事業者は、Googleマップから店舗に誘導できる「Googleマイビジネス対策」に力を入れていくことで効果的に集客をすることが可能になります。まず効果を上げるためにはGoogleマップで「上位表示」させる対策が重要になってきますが、なかなか上位表示がされずに多くの事業者が悩んでいるのが実情です。

上位表示をさせるには様々な施策が必要ですが、重要な施策の1つとして「口コミ」があります。ここではGoogleマイビジネス対策での口コミの重要性と良質な口コミの集め方についてご紹介します。

Googleマイビジネス対策での口コミの重要性

Googleが「口コミの数と評価がローカル検索の掲載順位に影響する」と明言しているのをご存じでしょうか。具体的な口コミ件数や評価内容の基準は明らかにされていませんが、海外のSEO会社「MOZ」が発表したデータによるとGoogleマイビジネス運用における評価基準の15%を口コミが占めています。過去3年間で口コミの重要性は43%増加していることからも、Googleマイビジネスで上位表示させるためには口コミ対策は必須の対策と言えるでしょう。

Googleマイビジネス運用における評価基準の円グラフ
出典:Announcing the 2018 Local Search Ranking Factors Survey
   (Googleマイビジネス運用における評価基準)

2015年のレビューシグナルは10.8%だったため、過去3年間で、レビューシグナルの重要性が43%増加しました。
過去3年のレビューシグナルの引用グラフ
引用:Announcing the 2018 Local Search Ranking Factors Survey

また、NTTコムリサーチの「購買行動におけるクチコミの影響」に関するデータによると、口コミが「非常に気になる」と「やや気になる」を合わせると全体の81.6%という結果となり、何かを選ぶ際に口コミの影響を受ける人が非常に多いことが分かります。(下記グラフ参照)

NTTコム リサーチ調べ「購買行動におけるクチコミの影響」に関する調査の引用グラフ
引用:NTTコム リサーチ調べ「購買行動におけるクチコミの影響」に関する調査 

これらのデータからもわかるように集客には口コミがとても重要なポイントとなるため、しっかりと口コミ対策をすることがGoogleマイビジネスの上位表示への道に繋がります。

口コミを集めるメリット・デメリット

口コミを集めると、メリットも多くありますがデメリットもあるのでしっかり把握しておきましょう。

メリット

①プロモーションコストをかけずに新規顧客を獲得できる
実際に来店されたお客様がお店の良さを口コミで直接伝えてくれることで、信頼感が増し新規顧客の来店に繋がりやすくなります。

②目立ちやすくなる
Googleマイビジネスでは口コミがあると検索結果に★と口コミ数が表記されるので、検索結果一覧で目に付きやすくなり目立つようになります。

③新規顧客が優良リピーターになりやすい
口コミを見て来店された人は既存顧客と似た趣向の人が多く、すでに口コミで良さを知っているため、お店の良いところを意識しやすく好印象を持つ傾向がありリピーターになりやすいです。

④優れた拡散力
スマホが普及した現代では、口コミはいろいろなルートで拡散されます。誰でも多様な媒体やサイトを利用できるため、従来であれば取りこぼしていた客層にも訴求できる可能性があり集客力の向上につながります。

デメリット

口コミの唯一のデメリットは、悪い口コミを投稿されることです。口コミはユーザーが自発的に発信するため、店舗側が意図しない情報やマイナスイメージを与える情報が投稿される可能性があることを念頭に置いておきましょう。

【注意点】
具体的に書かれている低評価の口コミは、店舗のサービス向上に繋がる情報として受け止める必要がありますが、何の根拠もない誹謗中傷に関してはGoogleに削除を依頼してしっかりと対処してください。

口コミの集め方

口コミを集めるコツをご紹介する前に、Googleマイビジネスでの禁止事項をお伝えします。その内容を踏まえて口コミの施策を考えるようにしましょう。

口コミを集める際の禁止事項

下記はGoogleマイビジネス全般で禁止されているコンテンツです。禁止事項は必ずご一読ください。

禁止および制限されているコンテンツ
以下のポリシーは、クチコミ、写真、動画などのすべてのフォーマットに適用されます。この基準を満たしていないコンテンツは Google マップでの公開が許可されない場合があります。

スパムと虚偽のコンテンツ
関連性のないコンテンツ
制限されているコンテンツ
違法なコンテンツ
テロリストのコンテンツ
露骨な性的表現を含むコンテンツ
不適切なコンテンツ
危険なコンテンツおよび中傷的なコンテンツ
なりすまし
利害に関する問題
引用:【禁止および制限されているコンテンツ】Googleマップユーザーの投稿コンテンツに関するポリシー

そして口コミに関しては、さらに付け加えた禁止事項があります。こちらも必ずご一読ください。

・クチコミを宣伝目的で使用しないでください。たとえば、メールアドレス、電話番号、ソーシャル メディア リンク、他のウェブサイトへのリンクをクチコミに含めることはできません。
・否定的なクチコミの投稿を妨げたり、禁止したり、肯定的なクチコミを個別に顧客から募ったりしないでください。
・プロモーションや営利目的のコンテンツは含めないでください。
・クチコミの謝礼としてお金を渡したり、受け取ったりしないでください。
・顧客から大量のクチコミを募ることはしないでください。
引用:【各フォーマットに適用される要件】Googleマップユーザーの投稿コンテンツに関するポリシー

上記でわかるようにGoogleマイビジネスの禁止事項はたくさんありますが、抵触するとペナルティーが与えられます。最悪の場合はアカウント停止やアカウント削除になりますので、ステマやサクラのレビュー投稿は絶対にNGです。

口コミを集めるポイント

では実際に口コミを集める際、どの様な点に気を付ければよいのでしょうか。ここでは7つのポイントをお伝えします。基本的な内容もありますがどれも軽視できない重要なポイントなので、口コミ対策を成功させるためにしっかり内容を覚えてください。

《ポイント①》来店客に直接お願いする

何もアクションを起こさないと口コミはあまり増えません。口コミを最も増やせる方法としては、実際に来店して直接サービスを体感したお客様へお願いすることです。最初は口コミも集まりにくいかもしれませんが、ある程度口コミが増えてくるとお客様も投稿しやすくなりますし、口コミを見た人が来店して、さらに口コミを書いてくれる好循環になってきます。

《ポイント②》QRコードを活用する

口コミをお願いするにしても面倒な手順だと反応は鈍くなります。いかに簡潔に口コミを投稿できるかがポイントとなるため、QRコードを発行して、そこにアクセスするだけで口コミが書けるようにしておきましょう。QRコードは、たとえばショップカードやメニューなどに「Googleマイビジネスへのクチコミをお願いします」といった説明と合わせて印刷しておけば、お客様はQRコードを読み込むだけですぐに口コミ記入の画面にアクセスできます。
QRコードは「QRコード作成サイト」から無料で誰でも簡単に作れるので、お気軽にお試しください。

《ポイント③》略称を作る

GoogleマイビジネスのURLは基本的に長いです。例えば、当社「株式会社アドクルー」のGoogleマイビジネスのURLは下記となります。

株式会社アドクルーのGoogleマイビジネスの略称

そのままのURLだと口コミ用のリンクとしてはあまりにも長く、ユーザーがURLをパッと見てもお店の把握ができません。このままだと利用しづらいので必ずプロフィールの略称を作りましょう。このプロフィールの略称は、Googleマイビジネスの「情報メニュー」内の「プロフィールの略称」から簡単に設定できます。

Googleマイビジネスのプロフィールの略称キャプチャ

半角32(全角16)文字以内で設定できるため「店舗名」や「店舗名+地名」または「サービス名」を絡めた略称にするとユーザーも利用しやすくなります。例えば当社の略称を作る場合は、企業名とサービス名を組み合わせた「Adcrew-web-ad」「Adcrew-meo」などが候補に挙がります。略称を設定するとURLは「https://g.page/(設定した略称名)」と短くなります。当社の場合は「https://g.page/Adcrew-web-ad」などになります。

【プロフィール略称設定の注意点】
・変更は1年に3回のみ
・ドメインと同様に同一の略称は設定できない
・削除や変更した場合、元の略称に戻せる保証はない
・使える文字は半角英数字と「 – 」と「 _ 」のみ

《ポイント④》ショートメールを利用する

お店独自のアンケートや予約などでお客様の電話番号を取得している場合は、SMSを利用して口コミを依頼する方法もあります。実際にお店に来たお客様に口コミのお願いをするので、口コミを書いてもらえる確率が高いです。

《ポイント⑤》口コミが投稿されたら返信する

口コミが投稿されたら必ず返信するように心がけてください。口コミの返信についてはGoogleが推奨しており、ユーザーの意見を尊重する企業姿勢が伝わることからおこなうことをお勧めします。また、口コミはユーザーの心理に与える影響を考えると、返信をしている店に好印象を抱く傾向があります。返信内容によってはリピーターになってくれる可能性も十分にありますので、返信のメッセージもきちんと考えましょう。

《ポイント⑥》ネガティブな口コミにも丁寧に返信する

ポリシーに違反した悪質な口コミ以外は、サービスの改善に繋がる貴重な意見の場合もあります。内容が具体的で的確なほどサービスの改善に役立てられます。やはり悪い口コミは落ち込んで嫌な気分になると思いますが、真摯に受け止めて対応しましょう。その誠実な対応が他のお客様の目に触れて逆に好印象になることもあります。

《ポイント⑦》【口コミ依頼】【口コミ返信】の注意点

・読みやすいシンプルな文章にすること
・機械的な文章ではなく、節度ある親しみやすい言葉を使って対応をすること
・口コミへはできる限り早く返信すること
・良い口コミ、悪い口コミ、両方の口コミに返信すること
・良い口コミには心からの感謝を送ること
・悪い口コミには誠心誠意に向き合うこと
・相手の名前は必ず書きましょう

上記で取り上げた注意点は当たり前のことが多いですが、実際に出来ていない店も多数あります。小さなことかもしれませんが、この注意点を忘れずに対応していくとでお客様からの印象も向上し、気が付いたら良い評価の店になっていた…ということもあり得ます。

 口コミ集めの基本は「行動力」

口コミを集めるためには、ただ待っていても集まりません。積極的に施策を考えて、お客様が口コミを書きやすい環境を整える必要があります。まずは出来るコトからはじめてみましょう。

効率的に口コミを集めるツールを活用する方法

前述のとおり、大きな集客効果が期待できる口コミですが、自分で口コミを集めるのは大変そう…口コミを上手く管理できるかが心配…そう思われる方も多いと思います。口コミ集めに不安を感じて対策に踏み出せずにいる方には、便利な口コミツールの利用をおすすめします。
口コミツールの中でいま注目されているのは、口コミ促進・管理ツール「星カクトくん」です。このツールはサクラなど虚偽の口コミを獲得するものではなく、実際に来店されたお客様にオンライン上で口コミを依頼できるGoogleマイビジネスの口コミ促進ツールです。口コミの依頼だけでなく、口コミ施策のデータを可視化できるため、店舗の課題を明確化して改善していくことができます。このツールはすでに多くの事業者が使用しており、「口頭でお客様にお願いしても口コミしてくれない」「スタッフが口コミ依頼に非協力的」といった課題も解決して、店舗集客の向上を実感した声をよく聞くようになりました。

充実した口コミ管理機能
簡単な口コミ依頼
簡単な口コミ依頼のアイコン
Webが苦手な方でもたったの30秒で口コミを依頼できます。メール送信者⇒お客様名⇒E-mailor電話番号を選択するだけ!
目標とStaff毎の貢献度を可視化
目標とStaff毎の貢献度を可視化のアイコン
口コミの促進をより生産的にするため店舗スタッフの口コミ貢献度をグラフで可視化できます。
口コミ内容のネガポジを自動判定
口コミ内容のネガポジを自動判定のアイコン
投稿内容のネガティブ・ポジティブを自動判定して口コミ全体を一目で把握できます。ネガティブな口コミはアラート通知!
一括送信・予約送信が可能
一括送信・予約送信が可能のアイコン
お客様への口コミ依頼の一括送信と日時指定送信ができるため、口コミの管理がしやすいです。
HPへ口コミの掲載が可能
HPへ口コミの掲載が可能のアイコン
Googleマイビジネスの口コミを店舗HPに掲載可能!コードをHPに張りつけるだけの簡単作業!
口コミ自動返信
口コミ自動返信のアイコン
投稿された口コミに任意で設定した内容で自動返信!口コミの評価ごとに送る文章を変えられます。
オンラインアンケート機能
オンラインアンケート機能のアイコン
任意の設定したアンケートを行えます。回答方式は、自由記載もしくは0〜10点の点数方式でアンケートを収集することが可能です。
多言語に対応
多言語に対応のアイコン
英語・中国語(簡体・繁体)・韓国語・タイ語に対応。インバウンドの口コミ施策が可能です。
様々な媒体の口コミ促進が可能
様々な媒体の口コミ促進が可能のアイコン
Googleマイビジネスの他に、Yahoo!プレイス、Ekiten、ホットペッパー、Facebook、E-PARK、LINE友達登録に対応しています。

毎日の仕事で手一杯だけど口コミで集客を増やしたいと思っているのであれば、この口コミ促進・管理ツールがピッタリです。便利なITツールを活用して、効率よくWeb集客をしましょう。

口コミ促進ツールの導入事例

それでは「Googleマイビジネス対策」と先ほどご紹介した口コミ促進・管理ツール「星カクトくん」の両施策をおこなった当社クライアントの事例をご紹介します。

【 A社 】
業種:不動産売買仲介(自社物件+仲介物件)
施策:Googleマイビジネス対策+クチコミ促進・管理「星カクトくん」
【Googleマップ表示順位の推移】
◇キーワード       ◇順位
「〇〇市 不動産」    21位 ⇒ 1位
「〇〇市 不動産会社」  30位 ⇒ 1位
【口コミ数の推移】
施策前:8件 ⇒ 施策後:30件

2020年7月から「Googleマイビジネス対策」と「クチコミ促進・管理【星カクトくん】」の対策をはじめました。約3か月が経った頃にGoogleマップでの表示順位が1位となり、その結果、Googleマイビジネスページへのアクセス数も倍に増え、電話でのお問い合わせも増加。さらに星カクトくんのサービスを効果的に利用したことで高評価の口コミが大幅に増え、今は安定した上位表示ができています。

まとめ

近年、口コミは集客する方法としてとても重要になっています。そのためまだ口コミの対策をしていない店舗の事業者は、この機会に対策をはじめてみてはいかがでしょうか。地道に口コミを集めていくことで数年後には信頼のおけるお店として認知され、店舗の財産となっているかもしれません。Webでの集客が苦手な人は、ご紹介した便利なツールを取り入れたり、Googleマイビジネスの代理運用サービスを利用してノウハウを勉強するのも一つの手段です。

口コミ促進・管理ツールお問い合わせフォーム

関連記事

  1. MEO

    店舗への集客なら『MEO対策』は外せません!

    いま店舗への集客ツールとして話題沸騰中の「MEO」というサービスはご存…

  2. SNS

    文章を書くのが苦手な人でもできる!Webライティング・SNSライティングのコツ

    SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)やブログのビジネス活用が一…

  3. Webマーケティング

    Web集客ツールの「無料」と「有料」を使い分けて上手に集客しよう!

    現在はスマホやパソコンを使用して情報を入手する時代になり、集客方法も紙…

  4. MEO

    【知らないと損をする!?】MEO対策費用の相場と契約内容

    MEOという言葉をWeb関連会社からの提案で知った方や、いま初めて知っ…

  5. 集客に強い「マーケティングオートメーション」とは?」

    Webマーケティング

    集客に強い「マーケティングオートメーション」とは?

    さまざまな業界において「マーケティングオートメーション」を導入する企業…

  6. MEO

    MEO対策の「成果報酬型」と「固定報酬型」…正直どちらが良いの⁉

    すでにMEO対策をされてる方は多いと思いますが、いろいろMEO対策の情…

最近の記事

  1. Webマーケティング用語集記事ページのトップ画像
  2. リスティング広告とは何かについて簡潔に解説します!記事のメイン画像

ピックアップ記事

  1. 自分でおこなうMEO対策のやり方とコツ
  2. 初心者でもわかる!SEO対策の基本
  3. 不動産集客で活用できるリスティング広告とは?
  4. 【知らないと損をする!?】MEO対策費用の相場と契約内容
  5. 【今さら聞けない】SEO対策の方法を知っていますか?
  1. SEO対策

    SEO

    【今さら聞けない】SEO対策の方法を知っていますか?
  2. SEOとリスティング広告のメリット、デメリット

    SEO

    SEO対策とリスティング広告の違いを知ってますか?
  3. 検索

    リスティング広告

    不動産集客で活用できるリスティング広告とは?
  4. SEOのキーワード

    SEO

    SEO対策の成功の鍵は「キーワード選定」で決まる!
  5. SEO対策

    SEO

    初心者でもわかる!SEO対策の基本
PAGE TOP